天然モルデナイト鉱石による除染、吸着のメカニズム

【天然モルデナイト鉱石による除染、吸着のメカニズム】

■放射性陽イオンで、1価のセシウム134・137と天然モルデナイト細孔内部で起こる。
細孔内部で1価のカリウム(K)や1価のナトリウムと、陽イオン交換を行う。
また、2価のストロンチウムとモルデナイトの2価マグネシウム(Mg)やカルシウム(Ca)と陽イオン交換を行う。

■天然モルデナイト鉱石の細孔内部は、永久荷電の性能を持ち吸着した陽イオン物質を不溶化させる。

※内部の電子状態が吸着や不溶化能力に影響している可能性があると考えられる。


モルデナイト1