社長挨拶

代表取締役 徳本 修一
1975年に創業してから現在に至るまで弊社では、一輪の花から街づくりまでをテーマに、個人のお客さまから公共施設などの緑化を手がけてまいりました。近年、私達の生活は著しく変化し、快適かつ個性的になりました。しかし、余暇が増えた割には暮らしに幅をもたせることが出来ずにいる世帯が多いように見受けられます。
私達がお手伝いさせて頂いたお庭づくりは大小あわせて10,000軒以上となっています。

そして、創業当時に作らせて頂いたお庭は世帯代わりを経てリフォームされ、リ・ガーデンのケースが増えてきています。眺める庭から家族で楽しんで使える庭へと進化しているのです。これからも、庭で過ごす時間がどんなに楽しいものなのかを提案し続け、お客さまの「庭から始まる暮らしの物語」をサポートさせて頂きたいと思っております。

"バーンズガーデンセンター"のガーデニングプラザにお立ち寄りいただき、スタッフにお声をかけてみて下さい。きっと貴女の暮らし方が、そして家族との会話が変わることでしょう。


代表取締役 徳本 修一